Express5800 110Ge

ここでは、「Express5800 110Ge」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Express5800/110GeWindowsXP Professional x64をクリーンインストールした。

今回はHDDの中身はまっさらの状態でのインストール。
BIOSでAHCIは有効に設定した。
XPはAHCIドライバを中に持っていないので、F6インストールする必要あり。作業の流れはここを参照
AHCI/RAID モードで設定している場合に、F6 インストール手順を使用してOS インストール中にドライバーをロードする方法

AHCIドライバはここから落として準備↓
64-bit Floppy Configuration Utility

AHCIドライバの準備に関する手順はNEC(日本電気) Express5800/110Ge を斬る(10)が詳しい。

さて、実際のインストール作業に入る。
USB接続の外付けFDD(Logitec LFD-A1UBK)を用意して、先ほどのAHCIドライバを入れたフロッピーを挿入し、110Geに接続してインストールCD からブート。

F6を押して、AHCIドライバのインストール画面がでるまで待つ。でたらSキーを押し、どのドライバを
入れるかを選択。(ICH9R SATA)

後は道なり。

インストールが終わったら、
NEC(日本電気) Express5800/110Ge を斬る(12)
を参考に、NICのドライバとインテル® チップセット・ソフトウェア・インストール・ユーティリティー を導入。
ディスプレイドライバは前の記事を参考にした。


2007/01/12 AHCIモードをWindowsXPで使用する



NECの激安サーバ、Express5800/110GeWindowsXP Professional x64をインストールしてみた。どうせ実験用、ということでHDDの中身は壊れてもよい覚悟で。案の定、はまりポイントがあった

マシンはほぼ購入時の状態。メモリだを増設して8GBにしてある。(UMAX DDR2-800 4GB×2)
HDD(80GB)は標準だが、先に自分でContOS5.2を入れていてこれが約30GBを占めている。残りは空白。(先にLinuxを入れたままあとからWindowsを入れようとすると面倒らしい)

例のWikiによるとXP系インストールではAHCI関係に注意が必要とのこと。
ちなみに、BIOSのAHCI設定はデフォルトで有効。




Xp Professional x64インストール
Xpのインストール方法は二通り考えられる:
●AHCI有効のままインストール→にF6でAHCIドライバ読み込み。
●BIOSでAHCI無効にし、普通にインストール。

●まず前者を試してみた。
このマシンにはFDドライブは内蔵されていない。USB接続の外付けFDD(Logitec LFD-A1UBK)を使った。 どこかに「USBの外付けFDDの中には、F6インストールに使えないものもある」とあったが少なくとも自分の環境においては使用できた。

F6でAHCIドライバの読み込みまではうまくいったものの、インストールするパーティションの選択画面に到着する直前で「ハードディスクドライブが見つかりません」という趣旨のメッセージがでてしまった(正確な文面を控えていなかった。反省)
(9/13追記:↑で失敗していたのは単純ミスだった模様。F6でAHCIドライバを入れるとき、ICH9RのSATA用のドライバをいれるべきところをうっかり隣の行を選択していたようだ)

●次に後者を試してみた。
こちらはすんなりHDDのパーティション選択まで行ったが、その後妙なことに
すでに入っているCentOSを消す予定はなかったので、空き領域から10GBほどパーティションを切り出して、そこにXp x64を入れようとした。

フォーマットの確認画面のところで「CentOSの領域をフォーマットをする」という趣旨の文言が出てきて
しまう。仕方なしにそのまま進んだら、本当にそっちもフォーマットしてくれた。それ以外は問題なくインストール完了(十分に大問題のような気もする)。CentOSはあとでインストールしなおしておけば問題ない状況なのでそのまま押し切った。(ひょっとしたら何か見落としているかもしれないので、次回インストールするときに調査すべき)




ドライバインストール、アップデート
PinkLionさんの「110Ge XPインストール」を参考にしました。感謝。


  1)チップセット・ドライバ
    http://downloadcenter.intel.com/Product_Filter.aspx?ProductID=2101&lang=jpn
 
  2)VGA
    http://www.express.nec.co.jp/dload/ga/2219000623/index.html
 
  3)NIC
    http://downloadcenter.intel.com/Product_Filter.aspx?ProductID=999&lang=jpn
 


2)のVGAドライバへのリンクは2009 8/31現在リンク切れ。代わりにXGIのサイトで探してきた。
http://www.xgitech.com/sd/sd_download3.asp?CTID={C4B699AC-AC34-487D-B38A-4AAF4C042660}&PType_3={56596F10-7B38-4C48-9DDF-21A8C4CB55D5}(XGI Volari Z9 v1.11.03)
このVGAドライバを入れる前は、ウインドウをドラッグするだけでもたつく始末でストレスフルだった(3fps位)。ドライバ導入後は普通に動作するようになった。Youtubeなら問題なく見られるレベル。
以前、Express5800 110Geを2台入手していた。Score7でクラスタの練習をするのが目的。

有志サイト。パーツの動作報告等、膨大な情報が集まっている。まずここを見るべき。
Wiki@Nothing NEC Express5800/110Ge


NECさんのサイト。ドライバや公式ドキュメント関係はこちら。
サポート情報 Express5800/110Ge
 ○ユーザーズガイド
   表紙・目次
   1.導入編
   2.ハードウェア編
   3.ソフトウェア編
   4.運用・保守編
   付録・索引
 ○ダウンロード
   Express5800/110Ge スペック詳細/アーキテクチャ図 (No.050832)
 ○OS対応情報

とりあえず、ここまで。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。