LaTeXでアルゴリズムやソースコードを書きたい。

ここでは、「LaTeXでアルゴリズムやソースコードを書きたい。」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LaTeXを使って、プログラムのソースコードやアルゴリズムを表記したい。

プログラムコードについてはlistingsパッケージが評判が良いみたいだった。
TeXでソースコードを貼り付ける



アルゴリズムに付いてはalgorithmパッケージが便利。
パッケージが導入されていたら、プリアンブルに

\usepackage{algorithm}
\usepackage{algorithmic}


と書いておいて、ソース中には

\begin{algorithmic}
\REQUIRE $n$:正の整数.
\ENSURE $p$は$n$の最小素因数.
\STATE $p=2$.
\WHILE{$p \leq \sqrt{n}$}
\IF {$n \equiv 0 \mod{p}$}
\RETURN $p$
\ELSE
\STATE $p \leftarrow p+1$.
\ENDIF
\ENDWHILE
\RETURN $n$.
\end{algorithmic}


こんな感じで記述すればOK。

参考

http://en.wikibooks.org/wiki/LaTeX/Algorithms_and_Pseudocode
http://texcatalogue.sarovar.org/entries/algorithms.html#Docs
ftp://ftp.u-aizu.ac.jp/pub/tex/CTAN/macros/latex/contrib/algorithms/algorithms.pdf
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tekitobibouroku.blog42.fc2.com/tb.php/96-2cd1ffea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
文書を書くのは基本的にMicrosoftのwordを使用しています。 でも、TeXくらい使えないとね~、ってことでノートPCのWindowsVistaに TeXをインストール...
2009/05/27(水) | 外部記憶
管理人の承認後に表示されます
2016/12/31(土) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。