ps3 linuxインストール後の設定

ここでは、「ps3 linuxインストール後の設定」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PS3にLinux(Fedora7)をインストールした。haltでは電源が落ちてくれないので、電源ボタンを長押しで対処する必要あり。

手順は「PS3 Linuxのインストール(fixstarsさん)」を参考にした。

CUIで使えれば十分、と割り切ったので必要な機材は次のもので済んだ。

  • PS3本体

  • USBキーボード

  • ネットの環境

  • DVDが焼けるPC

  • 普通のテレビ



まずはPCでFedora7のISOファイルを落としてきてDVDに焼く。
その後はほぼ「PS3にFedora 7をインストールする」のサイトどおりの手順でできる。
ただ今回はテレビが貧弱なので高解像度は利用できない。したがって
kboot: linux video=720p
のところは
kboot: linux video=480i text
とやって、テキストインストールする。

個人的な設定メモ。


Fedora 7 インストール個人的ノート」「Services in Fedora 7」を参考に不要なサービスを停止。

# chkconfig atd off
# chkconfig anacron off
# chkconfig avahi-daemon off
# chkconfig avahi-dnsconfd off
# chkconfig bluetooth off
# chkconfig hidd off
# chkconfig cups off
# chkconfig firstboot off
# chkconfig hplip off
# chkconfig ip6tables off
# chkconfig isdn off
# chkconfig mcstrans off
# chkconfig mdmonitor off
# chkconfig restorecond off
# chkconfig sendmail off
# chkconfig setroubleshoot off
# chkconfig yum-updatesd off



備忘録:ゲームをしたいとき。
kboot:ps3-boot-game-os
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tekitobibouroku.blog42.fc2.com/tb.php/27-82c63cad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。