Fedora7 続々インストールメモ 初期設定関係

ここでは、「Fedora7 続々インストールメモ 初期設定関係」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
例によって、LavieNX lw40hへのFedora7のインストール関係。

インストール後の細かい設定についての覚え書き。
画面の解像度が800×600にしかなっていなかったので調べた。やっぱり1024×768で使いたい。
「Fedora 800 600」でぐぐったら、対処法はすぐ見つかった。

画面の解像度を1024×768に変えよう。 on Fedora Coreを参考にしました。感謝
具体的な手順が丁寧に書かれていてうれしい


詳しいことは↑を見ることにして、概要だけまとめる。
要は
/etc/X11/xorg.conf
のSubSection "Display"のなかにある、Modesのところを調整すればOK
(xorg.confのバックアップをとってから作業するのを忘れずに)

GUI上からだといろいろ面倒なので、
# init 3
でGUIを抜けてCUIで /etc/X11/xorg.conf を設定し、
# startx
でGUIに戻って確認。という手順。

うまくいかないときは、Xの起動のログファイルを見て考える。
場所は/var/log/Xorg.0.log
#cat /var/log/Xorg.0.log|grep "1024x768"|uniq
と入力すれば関係するところが出てくる。
uniqって重複した行を削って1行だけ表示することにして後は捨ててくれるんだ。これ便利だな

自分の場合は、一発では1024×768にならなかった。ログファイルを見たところ、水平同期周波数の問題だった。
こちらのデフォルトでは 「HorizSync 31.5- 」となっていたが、「HorizSync 30.0 - 」に直したら、うまくいった。

上記URLでも注意されているが、
水平・垂直同期周波数の値を大きく変更するとハードウェアを損傷する可能性があります。値の変更は少しずつ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tekitobibouroku.blog42.fc2.com/tb.php/23-6923335a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。