LaTeX 手書き認識、LaTeXをブログ上で表示

ここでは、「LaTeX 手書き認識、LaTeXをブログ上で表示」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
手書きの文字からLaTeXのコマンドを表示してくれるものがあるらしい。

最初に見つけたのは
Detexify LaTeX Recognizer : LaTeXユーザー必見!記号のコマンドを手書きで検索!Androidアプリ415
けど、Androidかぁ…。持ってなかった。

普通のOS上でもあるはずだと思ったので調べてみると、あった。
Detexify2 - LaTeX symbol classifier
IMEの手書き認識と似た感じ。手書きで書いていくとTeXのコマンドの候補が右側に表示される。

うれしいのは\usepackage{textcomp}など、必要パッケージの情報も併記してくれること。

ひらがなとか漢字とか無茶振りをして遊んでみたw
試しに「猿」を書いてみると

\usepackage{marvosym}
\fax
textmode

という返事が返ってきた。おいおいw




あと、LaTeXのコマンドから画像リンクを生成してくれるサービスが見つかった。
http://www.codecogs.com/components/equationeditor/equationeditor.php

画面上部のボックス部分にLaTeXの数式を書いてみると画面下部に img タグが出力される。とりあえず遊んでみた。

番目の素数とし, とおく. このときの係数の意味するところは何か?

こんな感じ。数式画像をクリックすると数式リンクの編集画面に飛ぶ。


ブログで数式を表示させる方法:Online LaTeX Equation Editorを利用
こちらでは使い方の実例を挙げ、さらに\マークのトラブルに関する話題を扱っていらっしゃいます。とても参考になりました。感謝。
最近入手した本

LATEXスタイル・マクロ ポケットリファレンス (Pocket reference)LATEXスタイル・マクロ ポケットリファレンス (Pocket reference)
(1997/07)
今井 康之美吉 明浩

商品詳細を見る




化学式の話が載っていてびっくりしたのでとりあえずゲット。
LATEX2ε階梯LATEX2ε階梯
(2000/09)
藤田 眞作

著者は化学専攻の方らしい。これは2000年ごろの本。これの新版と思われる本が見つかったが自分では買っていない↓

LATEX2ε 階梯〈上〉LATEX2ε 階梯〈上〉
(2009/10)
藤田 眞作

商品詳細を見る

LATEX2ε 階梯〈下〉LATEX2ε 階梯〈下〉
(2009/10)
藤田 眞作

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tekitobibouroku.blog42.fc2.com/tb.php/220-fbe491da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。