WLA-G54のdd-wrt v23 化 (無線でWPA2接続まで確認)

ここでは、「WLA-G54のdd-wrt v23 化 (無線でWPA2接続まで確認)」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
概要:
BUFFALO WLA-G54のファームウェアを入れ替えた。
WLA-G54はこんな格好をした無線AP + HUBなやつ。
BUFFALO WLA-G54 AirStation 2.4GHz・54Mbps スイッチングHUB搭載


これはずいぶん前に買ったが、無線がつながりにくかったので現状では有線部分しか使っていない。
もうだいぶ頑張ってもらったし、そろそろ遊んでみようと思ったのがきっかけ。

無線LAN AP/ルータ用のファームウェアDD-WRTというよさげなものがある。これはオープンソースで開発されている。また非常に高機能であるとのこと。VLANも切れるのか。これはたのしみ。

注:作業ミスをするとWLA-G54がお釈迦になる可能性があり、またファームウェアの入れ替えによってメーカーの保証が利かなくなります。作業は自己責任で。




必要なもの:
ソフト面
●ファームウェア本体:dd-wrt.v23_generic.bin(注:dd-wrt.v24_mini_generic.binでの体験談を後で見つけました)
●ddadder.exe(もしくは適当なバイナリエディタ)
ハード面
●WLA-G54本体
●適当なPC
●適当なLANケーブル




ファームへのパッチ当ての必要性:
dd-wrt.v23_generic.bin をそのままWLA-G54に載せようとしてもはじかれるとのこと。ファームウェアを適切に書き換えると載るようになる。書き換え方もググれば出る。方針は2通り見つかった:
1.ひとつはバイナリエディタで手書き。
2.二つ目はお手軽ツールddadderを使う。
あとここによるとv24のファームはダメらしいのでv23を探すのが吉…なのか。後で調べたらv24での体験談も見つかった。
ファームウェアのアップデートにはFirefoxは不可という記述も見つかった。IEでやることにする。感謝。




ファームウェアのダウンロード:
http://www.dd-wrt.com/site/support/other-downloads
ここをてきとーに調べると、v23のファームウェアが見つかる。

蛇足ながら
http://www.dd-wrt.com/site/support/router-database
ここの検索窓で「wla-g54」を引くとv24のファームウェアしか出てこない。

ddadderもググると見つかる。



作業開始(ファームにパッチを当てる):
(1)ddadderでファームウェアにパッチを当てる。
(2)WLA-G54の管理画面からファームウェアのアップデートを実行する。(Firefox不可)

で、DLしたファイルをてきとうな場所に解凍して

>ddadder.exe dd-wrt.v23_generic.bin wla-g54

とやってみるとWLA-G54用のファームウェアが生成される。DIRしてみると

2010/02/21 21:41

.
2010/02/21 21:41 ..
2006/09/13 16:59 50,443 changelog.txt
2010/02/21 21:41 3,502,114 dd-buffalo-wla-g54.bin
2006/09/15 20:11 3,502,080 dd-wrt.v23_asus.trx
2006/09/15 20:11 3,502,080 dd-wrt.v23_generic.bin
2010/02/21 21:35 21,016,507 dd-wrt.v23_sp2_standard.zip
2006/09/15 20:11 3,503,104 dd-wrt.v23_wrt54g.bin
2006/09/15 20:11 3,503,104 dd-wrt.v23_wrt54gs.bin
2006/09/15 20:11 3,503,104 dd-wrt.v23_wrt54gsv4.bin
2006/09/15 20:11 3,503,104 dd-wrt.v23_wrtsl54gs.bin
2007/03/18 06:50 3,142 ddadder.c
2007/03/18 07:01 55,393 ddadder.exe
2010/02/21 19:16 24,244 ddadder02.zip
2006/08/02 04:24 3,108 hwsupport.txt
2006/09/13 17:02 592 notes.txt
14 個のファイル 45,672,119 バイト
2 個のディレクトリ ***,***,***,*** バイトの空き領域

となって、無事生成完了。


作業開始(ファーム書き換え実行):
さて、WLA-G54にログインしてファームウェアの書き換えを実行してみると、無事書き換え完了。するとWLA-G54のIPアドレスは192.168.1.1/24になるので、PCも同一ネットワーク内に配置し、LANケーブルで接続。これで無事にdd-wrtの管理画面に入れた。

無線LANがWPA2でつながるところまで確認。




参考URL:


dd-wrt.com Flash Your Buffalo WBR-G54, WLA-G54 ... 本家
What is DD-WRT? 本家。dd-wrtにはVPN板など、複数の種類がある。その説明。

bogus weblog [ tool ] DD-WRT 写真入り。バイナリ編集の画面あり。Telnet開通の報告。

つぼみ亭 BUFFALO WLA-G54CのファームウェアをDD-WRTに入れ替え(準備) WLA-G54Cの話。本体の分解方法へのリンクあり。

かねごんのブログ WLA-G54CのDD-WRT化 WLA-G54Cの二つのハードウェアバージョンの違いを写真入り記述。WLA-G54Cとv24 SP1は動作不可。WLA-G54Cとv23 SP2 finalなら動作可とのこと。

日々の記録 WLA-G54をイーサネットコンバータみたいに使う コンパクト。WDS設定へのリンクあり。

かろうじてアカデミック(Advanced W-ZERO3[es]、ファースト・インプレッション、専用電源端子汎用化、WLA-G54、DD-WRT) PDAと無線LAN APとの相性問題解消というモチベーションでのdd-wrt導入記事。

Koike's Weblog Buffalo 無線LANアクセスポイント WLA-G54へのDD-WRT導入 手順詳細。dd-wrt.v23_generic.bin導入記事。

Hiroaki's blog WLA-G54にDD-WRTを入れてみる dd-wrt.v24_mini_generic.bin導入記事。 v24もいけるのか。うーん。

なんだかなぁII [DD-WRT] Buffalo WBR-G54 dd-wrt.v23_vpn_generic.bin導入記事。ddadderの話題も。

牛庵ブログ WLA-G54 dd-wrtから純正ファームウェアに戻す手順も掲載。


代替無線ファームウェアDD-WRT

【無線LAN】DD-WRT【強化ファーム】

【無線LAN】DD-WRT【強化ファーム】2

【無線LAN】DD-WRT【強化ファーム】3


【無線LAN】DD-WRT【強化ファーム】4

先駆者に感謝。




WLA-G54とdd-wrt.v24*.binの関係が気になったのでググってみた。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&safe=off&q=wla-g54+dd-wrt.v24*+&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=&aq=f&oq=
その中からそれらしいところを拾い読み。


代替無線ファームウェアDD-WRT

328 :login:Penguin[] 投稿日:2008-06-17 12:05:37 ID:SVm3rb1Q
V24 入れても、「Clienet Bridge」「Repeater Bridge」として使えないんです
けど、何が悪いんだろうか?
V23SP2ではフツーに「Clienet Bridge」として動作していたんだけど。設定するっていったって、
SSIDくらいですよね。(とりあえず暗号化はしてません。)
APとして認識される場合もあるんですが、IPアドレスを自動取得できないみたい。
何か設定すべき項目ってありますか?
WBR-G54、WLA-G54 2台とも試してみました。どちらもV23SP2にすれば全く問題なく動作します。

362 :login:Penguin[sage] 投稿日:2008-08-23 23:35:43 ID:J6/J93Wh
WLA-G54 にv24入らない。
WLA-G54ってv23 SP2までしか対応してない??

363 :login:Penguin[sage] 投稿日:2008-08-23 23:45:45 ID:gr53x10M
うん

壊れても直せるならためしてみ

うちのはSP1で壊れたとブログでみたので
やめた。 DD-WRTのサイトでは 24R62までOKと書いてあった。

364 :login:Penguin[sage] 投稿日:2008-08-23 23:54:11 ID:9ca7oPpF
v24のDownloadのところにWLA-G54があるのに動かないんですね。
24R62入れてみます。




【無線LAN】DD-WRT【強化ファーム】4

72 :anonymous@ :2009/02/26(木) 09:15:52 ID:???
>>71
WLA-G54はv24のファームだと色んな不具合があるみたい。
うちでは dd-wrt.v23_vpn_generic.bin を入れてます。
これだとりあえず安定してます。
入れるときは nvram クリアをしたほうが良いよ。

73 :wlagoyong :2009/02/27(金) 19:48:00 ID:???
>nvram クリアをしたほうが良いよ

助言されていたものの、
mtdコマンドでクリアしなかったので、
ファームを入れ替えたときに、ログインパスワードが通らなくなってしまった。
なので、また元に戻そうと、tftpすると、応答がまったくなくなってしまった。

もうひとつの、wla-54Gについては、公式のファームが入っているところに、
いきなり、tftpでddwrtを放り込んだ所為で、同じように応答がなくなってしまった。

今日、同時に2台も壊してしまった!!

でも、WBR2-G54は、tomatoで動作し、ちゃんと再起動もできています。
WLA-54Gよりも、CPUの性能がよいみたいです。
まあ、これが使えればいいかって、気持ちを切り替えました。



74 :anonymous :2009/02/27(金) 22:49:05 ID:???
WLA-G54については、wikiで色々書いてあるね。
今どの状況にあるかはわからんけど、初期リセットとtftpで
復旧できんかな?

http://www.dd-wrt.com/wiki/index.php/Flash_Your_Buffalo_WBR-G54%2C_WLA-G54%2C_...

75 :anonymous :2009/02/27(金) 22:54:28 ID:???
wla-54GじゃなくてWLA-G54だ何度言えば(ry

WLA-G54+v24以降はLANケーブルが刺さっていると起動にこけるから
起動してからLANケーブルを刺すといいよ
76 :aaa :2009/02/28(土) 10:40:17 ID:???
>>73
CFE までやられることはめったにないので、tftpするIPが違っているだけじゃない?
192.168.0.1 192.168.1.1 192.168.11.1 や元々設定してあったIPなど色々試してみたら。

77 :wlagoyong :2009/03/01(日) 03:56:05 ID:???
みなさんに元気付けられて、あきらめていたところから、もう一回、がんばってみようと思いました。

○一台目、
まずおちついて、設定初期化ボタンを押しながら、電源を通しました。
そうして、しばらくし、ping -t 192.168.11.1 を打ってみました。
すると、やった!返信がありました。
すかさず、tftpで、教えていただいたように、v23で、sp2を放り込みました。成功したようです。再起動中。

パソコン側ではnicの設定を変え、ping -t 192.168.1.1 を打ちつづける。
TTL=64でリプライが戻ってきました。いや、万歳!

ただしかし、httpdのパスワードがおかしいようで、ログインできない。
telnetでは、root adminで入れる。よかった。
# mtd erase nvram で、初期化して、再起動させる。
電源投入時、tftpで同じファームを入れました。
すると、ほっ、httpでもroot adminでログインできました。

それに、V23なら、WLA-G54でもrebootもちゃんと効きました!!
これは嬉しかったです。遠隔地に設置しても、cronでrebootさせれば365日フル稼働できそうです。
皆様、ありがとうございました。

○二台目
うーん、こちらはやっぱりだめなようです。
感触としては、設定初期化ボタンを押しながら電源を入れたとき、反応がよくない。
初期化を感じさせない。すぐに、DIAGの点灯が収まり、沈黙を保つ。
一台目と同じ手順で試みましたが、無反応。
スイッチングHubとして使用するかぁ。
IPアドレスが違っているだけかもと、>>76 さんがおっしゃるのも気になりましたが、
わかりません。MACから、IPが逆に引ければいいのだけど。

552 :anonymous@ :2010/01/13(水) 21:01:25 ID:yOlFg2Ki (1 回発言)
ddt-wrtでもopen-wrtでもいいんですが、
WLA-G54でopenvpnを動作させられるでしょうか?

ddt-wrt化してしまえばフラッシュの容量は簡単にわかるみたいですけど

553 :あなる :2010/01/14(木) 08:59:28 ID:???
>>552
WLAに v24sp2のvpnいれてるよ
特に問題なし
てか、サポートリスト嫁

674 :anonymous@ :2010/02/15(月) 03:53:30 ID:???
WLA-G54のClient Bridgeモード(いわゆる無線コンバータ化?)がどうやってもWZR-AGL300NHと繋がらない
…いや、正確には接続は出来ているのだけどWZR-AGL300NH側の無線認証が「未認証」のままだorz

野良無線のopen channelだとブリッジ出来るので認証関連の問題っぽいんだけどこれは
AP側の融通が利かないのか、DD-WRTの設定で何とかなるものなのか…
だれかこの手のAPつかって使えてる人いますか?

678 :674 :2010/02/16(火) 01:17:22 ID:???
あれれ、何かいろいろやってたらついにWPA2 AESで繋がったよ!!
何がきっかけだったのかよくわからないんだけど、一応羅列しておきます。

WZR-AGL300NHをWEP有効にして試す->認証作業は無いはずなのにping通らず。
AOSSモードがまずいのかと思い、一旦AOSS切りオープンチャンネルにして試すもやはり無理
AOSS設定も全部消えたのでどうせならとAP初期化
DD-WRTのファームをv24-sp1にダウングレードしていくつか試すも動作重めでリンクもしないわで散々
結局これなら最新の方がましというわけでファームを当初のv24-13064-stdに戻した

…あれ、なぜか認証通ってます。リンクしてました

APのリブートが効いたのか、ファーム入れ替えるうちにどっかのフラグが立ったのか分かりませんが
WLA-G54、セキュアな無線コンバータに化けさせることが出来ました。
…しかしこの板自動節穴さんだったとはorz…




【無線LAN】DD-WRT【強化ファーム】2

233 :anonymous[sage]:2007/11/26(月) 05:48:44 ID:???
自分 >>216だが、他の人の報告と同じく
LaFoneraならRC3にしておくのをお勧めする。

WLA-G54はv23 SP3でキープ。もうしばらく触らん。
ちょっと前にWBR-G54を昇天させてしまったんで、
復旧手段がないハードで不用意にファーム変えたり設定変えたりするのが怖くなった

240 :216[sage]:2007/11/27(火) 07:45:55 ID:???
Fonera: v24 RC3,コンバータ
WLA-G54: v23 SP3,アクセスポイント + DNSmasq, SSH

以上2台。

255 :anonymous[sage]:2007/12/05(水) 14:01:56 ID:???
WBR-G54にDD-WRT(v24_std_generic RC3)入れてたんだけど、v24_vpn_generic RC3に入れ替えようとして失敗。
192.168.11.1にping飛ばして返ってはくるけど、httpdは動いてないみたい。無線のランプもついてない。

週末にシリアルケーブル作成のために9-KEとか探す旅に行こうと思ってるんだけど、
もしこの状態で復旧できる可能性があれば教えてほしいです。

OpenVPNにwktkしてアップデートしたが、まさかこんなに簡単に半壊させてしまうとは。
256 :anonymous[sage]:2007/12/05(水) 14:36:26 ID:???
>>255
俺がその状況なら、

1.電源入れなおして再起動
2.それでダメならTFTP

でもこれで失敗するとさらにヤバくなるかもしれんけど。
257 :anonymous[sage]:2007/12/05(水) 15:01:47 ID:???
>>256
ううむ、そのさらにヤバい状態かもしれない。
TFTPでの転送を繰り返した。どれだけ繰り返しても毎回successになるんだけど、失敗することもあるんだよね?
telnetは動いてないし、tftpは毎回成功するだけで再起動しても変化ないし。

せっかく家で有線LANが使えなくなって放置状態だったWBR-G54が復活したと思ったのに。
先日まで壊れてたものだと思えばいいんだけど、復活したあとに使えなくなるのはどうも悔しいな。
258 :anonymous[sage]:2007/12/05(水) 15:09:48 ID:???
>>257
WLA-G54を純正ファームからDD-WRTに入れ替えようとして
TFTP試してたとき、v23 SP3とかv24 RCxとかだと
TFTPは成功するけどファーム書き換えに失敗してた。
DD-WRTの公式ページsupport devicesの表にv23 SP2とあったんで
ダメ元でv23 sp2をTFTPで試したら、うまくいった。
以降はDD-WRTのweb GUIで普通に更新できている。

実は自分も>>255と同じような状態になりました。
シリアル接続で復旧する手段があるかどうかも知らなかったので、
結局復旧できず。
あきらめてWLA-G54を中古で調達しました。
259 :255[sage]:2007/12/05(水) 15:42:40 ID:???
うわ、復活したぞ!
>>256>>258
二人とも(一人?)ありがとう。ホント助かった。

やったことっていえば、TFTPで転送しなおしたくらいか。
昨日の晩イヤっつーほど試してダメだったのに、なぜ今成功する。
さっきまで全然光らなかったWLANのランプが光ったときは「こいつはきた!」と思った。
ただ、VPNのほうを書き込んだのが悪くて、Standardだとうまくいったのかもしれん。

ちょっと怖いが、もう一度VPNのほうのファームを書き込んでみようと思う。どうしてもOpenVPNが使いたいのだ・・・。
260 :anonymous[sage]:2007/12/05(水) 17:46:51 ID:???
復活オメ

WLA-G54てヘッダ書き換えないと駄目なんだっけ?
ヘッダ書き換え必要なら修正ミスとかの可能性もあるんじゃ。
まぁ復旧方法分かったからガンガン試してみるべしw
261 :255[sage]:2007/12/05(水) 18:00:41 ID:???
さっきから何度も試してみたが、stdは動いてもvpnは動いてくれないような。
どこ見てもWBR-G54+DD-WRT v24 RC3 VPNの組み合わせはなさそうだし。
もうちっとv24 RC3 VPNで試してみて、それでもダメならv23あたりにしようかと。

TFTPで書き込みまくってるんだけど、pingが返ってくる前にEnter押したら
DIAGLEDがかなり長い間隔で点滅するだけになった。どうもうまくいかんな。
262 :anonymous[sage]:2007/12/06(木) 02:12:27 ID:???
一点気になったので、失礼を承知で聞くけど、書き換えるのっ
て毎度TFTP?
v23 SP3か動いてるv24 RC3でWEB GUIから入れて見た事は?

もしWEB GUIからインスコしてるとして、突っ込んでるファームって、
ヘッダ書き換え済みの入れてないすか?
WEB GUIから入れる時はヘッダ書き換え前の本家から落とした
素のままでで入れ無いと動かないん気が。

うちのWZR-RS-G54もTFTPで入れる時はヘッダ修正必要なタイ
プだけど、上記の法則で入れてる分にも問題は起きてないけど。
的外れだったらスンマソ。
263 :258[sage]:2007/12/06(木) 08:15:13 ID:???
>>261-262

WBR-G54 (2007.11.某日 ご臨終...)
オリジナルファームからDD-WRTに入れるときは"ddadder"なるツールで
ヘッダ部分を改変して、webインターフェースでインストールした。
そのときに入れたDD-WRTのバージョンは覚えてないです。ゴメン。

WLA-G54 (WBRの後釜)
何故か最初からTFTPでトライ始めてしまった。
DD-WRTc.omのガイド内容見てると、WBRと同じく、ddadderヘッダ改変で
オリジナルからでもwebでインストールできるような気がする。
四苦八苦してるうちに、v23 sp2でTFTPインストール成功。
WBRのとき、設定いじって反映させようとして再起動させただけで
他界したので、v23 sp3までアップして、必要な設定だけ済ませて、
もうよほどのことがない限り、これでフィックス。

DD-WRTに入れ替えた以降は、機種によらず、DD-WRTのファームそのままを
web GUIで更新できるはず。
264 :anonymous@zaqd37cadae.zaq.ne.jp[sage]:2007/12/06(木) 13:13:49 ID:???
WBR-G54に関しては、純正からアップするときはv23 SP2 stdでやりなさいーって公式に書いてあったような。
昨日GUIからv24 std RC5 を入れたけど、全く問題なく動いた。
265 :255[sage]:2007/12/06(木) 14:31:23 ID:???
>>262-264
今は毎回TFTPで書き換えてます。もちろんヘッダなしの素のイメージ。
Webから書き換えたこともあるけど、やっぱりVPNはダメでした。TFTPは生きてるけど起動しない。

最初はヘッダ付加でBuffaloの純正WebインターフェースからDD-WRTに。(ddadderは使わなかった
ttp://www.dd-wrt.com/wiki/index.php/Supported_Devices#Comparison_Table
↑ここ見ながらも、いきなりv24 RC3 stdを入れてみたけど、なんら問題はなかった。

だけど後から更新するときにいろいろと不具合が。
v24 RCx vpnを初め、Tomatoやら純正ファームやらをWebからTFTPから、と色々ためしてみたが
v24ではRCに関係なくvpnは動かず、v23ではvpnも動いた。Tomatoと純正は起動しない。

どこかおかしな感じがするが、とりあえず今v23-sp2_vpnにしてる。
sp3があるのを知らなかったので、それをいれて終わりにしようかと思う。
とにかくみなさんありがとうございます。


WBR-G54でv23 vpnのOpenVPNサーバを使おうと思っているが、公式の解説読むのに一苦労。
LinuxやらUnixやらの知識がまったくないのは痛い。
しかも英語ってだけで読む気をなくしてしまうのはよくないよな・・・。




【無線LAN】DD-WRT【強化ファーム】

【無線LAN】DD-WRT【強化ファーム】3

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tekitobibouroku.blog42.fc2.com/tb.php/216-1bb2b809
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2016/12/08(木) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。