VMwarePlayer3を入れてみた (CentOS5.4 RPMの作成に挑戦)

ここでは、「VMwarePlayer3を入れてみた (CentOS5.4 RPMの作成に挑戦)」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
VMwarePlayer3 (CentOS 5.4 yumリポジトリの設定)の続き

環境は
NEC Express5800 110Ge(CPU Core2Quad Q9550、Memory:8GB)上で、
VMware Player 3 仮想マシンのMemory:4GB
ホストOS:WIndows Xp Professional x64
ゲストOS:CentOS 5.4(64bit)

GMPの最新版やMPIR、FFTWなどを入れてみたいが、yumでは入れられないものもある。
ソースからコンパイルすればよいが、RPMの管理外になってしまうので後々どうなるか心配。

調べてみるとCentOS上でRPMの作成をしている方々の存在を確認したので、こちらも挑戦してみることにする。

下調べ。
RPM を使ったパッケージの作成方法 (RPM-BUILD-HOWTO)

読んでみると、SPECファイルを作らなくてはいけないとのこと。めんどくさい。
ところが、
ソースファイルからRPMファイルを作成するには 北浦訓行 2003/12/11 (@IT)
Checkinstall でインストール
TAR から RPM を生成できる CheckInstall 2009-1-19 07:00
CentOS 5 の x86_64 環境で checkinstall 1.6.1 の RPM を作成する 2009-1-20 07:00
によると、checkinstallを使うとSPECファイルが作れなくとも、RPMを作成できるとのこと。
自分の環境はまさにCentOSのx86_64なので、一番下の記事を参考にさせていただきました。感謝。

↓この辺をRPM化してみた。
MPIR
GMP
FFTW

gmp5.0.1をRPM化した手順:

# tar xvf gmp-5.0.1.tar.gz
# cd gmp-5.0.1
# ./configure
# make
# make check
# checkinstall --exclude=/selinux
# rpm -ivh /usr/src/redhat/RPMS/x86_64/gmp-5.0.1-1.x86_64.rpm



pariをRPM化した手順:

# rpm -qa | grep readline
readline-5.1-3.el5
readline-5.1-3.el5

# yum -y install readline*

# rpm -qa | grep readline
readline-devel-5.1-3.el5
readline-5.1-3.el5
readline-devel-5.1-3.el5
readline-5.1-3.el5

# tar xvf pari-2.3.5.tar.gz
# cd pari-2.3.5
# ./Configure --with-readline
# make all
# make dobench
# checkinstall --exclude=/selinux
# rpm -Uvh --force --nomd5 /usr/src/redhat/RPMS/x86_64/pari-2.3.5-1.x86_64.rpm

いちおう入って起動はできたがいいのかなぁ。不安。


rpmbuildすると cpio: MD5 sum mismatch が出る
CentOS 5.3 に checkinstall を入れるの巻き
を参考にしました。感謝。



NTLはなんか無理だった。
ちなみに、pariのRPMをインストールするときに出たエラー。

# rpm -Uvh /usr/src/redhat/RPMS/x86_64/pari-2.3.5-1.x86_64.rpm
準備中... ########################################### [100%]
ファイル /usr/libexec/gcc/x86_64-redhat-linux/4.1.2 (パッケージ pari-2.3.5-1.x86_64 から) は、パッケージ cpp-4.1.2-46.el5_4.2.x86_64 からのファイルと競合しています。
ファイル /usr/lib/gcc/x86_64-redhat-linux/4.1.2 (パッケージ pari-2.3.5-1.x86_64 から) は、パッケージ libstdc++-devel-4.1.2-46.el5_4.2.x86_64 からのファイルと競合しています。
ファイル /usr/lib/gcc/x86_64-redhat-linux/4.1.2 (パッケージ pari-2.3.5-1.x86_64 から) は、パッケージ libgcj-devel-4.1.2-46.el5_4.2.x86_64 からのファイルと競合しています。
ファイル /usr/lib/gcc/x86_64-redhat-linux/4.1.2 (パッケージ pari-2.3.5-1.x86_64 から) は、パッケージ gcc-4.1.2-46.el5_4.2.x86_64 からのファイルと競合しています。
ファイル /usr/libexec/gcc/x86_64-redhat-linux/4.1.2 (パッケージ pari-2.3.5-1.x86_64 から) は、パッケージ gcc-4.1.2-46.el5_4.2.x86_64 からのファイルと競合しています。
ファイル /usr/lib/gcc/x86_64-redhat-linux/4.1.2 (パッケージ pari-2.3.5-1.x86_64 から) は、パッケージ gcc-objc-4.1.2-46.el5_4.2.x86_64 からのファイルと競合しています。
ファイル /usr/libexec/gcc/x86_64-redhat-linux/4.1.2 (パッケージ pari-2.3.5-1.x86_64 から) は、パッケージ gcc-objc-4.1.2-46.el5_4.2.x86_64 からのファイルと競合しています。
ファイル /usr/lib/gcc/x86_64-redhat-linux/4.1.2 (パッケージ pari-2.3.5-1.x86_64 から) は、パッケージ gcc-c++-4.1.2-46.el5_4.2.x86_64 からのファイルと競合しています。
ファイル /usr/libexec/gcc/x86_64-redhat-linux/4.1.2 (パッケージ pari-2.3.5-1.x86_64 から) は、パッケージ gcc-c++-4.1.2-46.el5_4.2.x86_64 からのファイルと競合しています。
ファイル /usr/libexec/gcc/x86_64-redhat-linux/4.1.2 (パッケージ pari-2.3.5-1.x86_64 から) は、パッケージ gcc-objc++-4.1.2-46.el5_4.2.x86_64 からのファイルと競合しています。
ファイル /usr/lib/gcc/x86_64-redhat-linux/4.1.2 (パッケージ pari-2.3.5-1.x86_64 から) は、パッケージ gcc-java-4.1.2-46.el5_4.2.x86_64 からのファイルと競合しています。
ファイル /usr/libexec/gcc/x86_64-redhat-linux/4.1.2 (パッケージ pari-2.3.5-1.x86_64 から) は、パッケージ gcc-java-4.1.2-46.el5_4.2.x86_64 からのファイルと競合しています。
ファイル /usr/lib/gcc/x86_64-redhat-linux/4.1.2 (パッケージ pari-2.3.5-1.x86_64 から) は、パッケージ gcc-gnat-4.1.2-46.el5_4.2.x86_64 からのファイルと競合しています。
ファイル /usr/libexec/gcc/x86_64-redhat-linux/4.1.2 (パッケージ pari-2.3.5-1.x86_64 から) は、パッケージ gcc-gnat-4.1.2-46.el5_4.2.x86_64 からのファイルと競合しています。
ファイル /usr/lib/gcc/x86_64-redhat-linux/4.1.2 (パッケージ pari-2.3.5-1.x86_64 から) は、パッケージ gcc-gfortran-4.1.2-46.el5_4.2.x86_64 からのファイルと競合しています。
ファイル /usr/libexec/gcc/x86_64-redhat-linux/4.1.2 (パッケージ pari-2.3.5-1.x86_64 から) は、パッケージ gcc-gfortran-4.1.2-46.el5_4.2.x86_64 からのファイルと競合しています。

不安を感じつつ、競合を無視してみる。

# rpm -Uvh --force /usr/src/redhat/RPMS/x86_64/pari-2.3.5-1.x86_64.rpm
準備中... ########################################### [100%]
1:pari ########################################### [100%]
エラー: アーカイブの伸長に失敗: ファイル /bin/basename;4b73d08f: cpio: MD5 チェックサムが適合しません。

今度はチェックサム。これも無視。

rpm -Uvh --force --nomd5 /usr/src/redhat/RPMS/x86_64/pari-2.3.5-1.x86_64.rpm

これで黙った。(いいのか?)


成果物的なもの
pari-2.3.5-1.x86_64.rpm
(無保証、自己責任でお願いします)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tekitobibouroku.blog42.fc2.com/tb.php/205-da98107c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。