RedHat 7.2インストールメモ

ここでは、「RedHat 7.2インストールメモ」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今度はRedHat7.2を入れてみた。

RedHat Linux 7.2 インストールガイドを参考にした。

まず、別マシンでISOファイルを落としてくる。
例えばここ。(理研さん)

次にブートフロッピーを用意する。Windowsマシンでのやり方は上記インストールガイドにあった。

Linuxマシン上でやるときは、適当なところにboot.imgを置いて
$ dd if=./hoge/boot.img of=/dev/fd0
$ syslinux /dev/fd0
などとすればおk

あとはガイドどおり道なりにできる。


ifcfg-eth0でIP指定して、networkサービスを再起動しても、すぐにはあたらしいIPは有効にならないみたい。マシン自体を再起動すればIPの変更も反映される模様。後で調べよう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tekitobibouroku.blog42.fc2.com/tb.php/19-fd36d19b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。