Fedora 7インストールメモ

ここでは、「Fedora 7インストールメモ」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回と同じマシンにFedora7を入れることにした。

どうやらCD-ROM用のISOファイルはないらしい。とりあえず
●DVDからインストール
●rescuecdからブートして、ネットワークインストール
を考えたが、このマシンはDVDROMはついてないので、前者は不可。後者を試したら、例のNIC(BAFFALOのLPC4-CLXL)が認識されない。(ドライバが見つからない、と怒られる)

困ったのでぐぐってみたら、LiveCDでとりあえずFedora7を起動させることができる模様。しかもその状態からハードディスクへインストールもできる、とある。

いったんOSを起動させてしまえば、後は前回同様にNICを認識させることはできそうだ、と踏んでさっそくLiveCDから起動してみた。

重い。

が、うまい具合にNICはすでに認識されていたので、「Install to Hard Drive」のアイコンをダブルクリック。しばらくCD-ROMドライブがガチャガチャいっていたが、そのうち静かになって、結局インストールは始まらなかった orz

時間切れになったので、続きはまた後で考えよう。
何だろう、メモリ不足か。

コマンド自体は /usr/bin/liveinst にあるので、あとでテキストインストールでも試してみよう。


isoファイルはここからもらってきた↓
理研のサイト


追記
タイトル修正しました。Fedora Core7 → Fedora7
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tekitobibouroku.blog42.fc2.com/tb.php/17-63ccffda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。