Latexで長文書くときはshowkeysが便利

ここでは、「Latexで長文書くときはshowkeysが便利」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Latexで長文を書いているとき、参照(\label, \ref, \pageref, \cite)が何が何やら分からんようになって困ったりする。とくに、dviの上ではラベル名が見えないので、わけが分からんようになる。

こんなときはshowkeysパッケージを使うと、ソース中のラベル名をdvi上に表示することができて便利。

マニュアルはここ
http://www.pvv.ntnu.no/~berland/latex/docs/showkeys.pdf

こちらも参照しました。感謝。
TeXの便利なsty:showkeys
http://www.biwako.shiga-u.ac.jp/sensei/kumazawa/tex/showkeys.html


さすがに清書にはラベル名は出ていない方がいいと思うので、このパッケージは下書き、ドラフトの段階で使うのが吉、と思います。


RefTeXも便利かも。YaTeXとの組み合わせ技が下記に紹介されている。
理工系研究者のための Mac OS X, Windows, Linux メモ :RefTeX

こちらもたくさんのTipsが載っていて楽しい
Tips on TeX environments

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tekitobibouroku.blog42.fc2.com/tb.php/100-3173e576
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。