ここは個人的な備忘録です。テキトーかつ適当が目標。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
linux上のemacsでLaTeXの原稿を書いているときのメモ

例えば
「です、ます」→「だ、である」
「おこなう」→「行う」
のように原稿中の表現を統一したい。
手作業は明らかに面倒なので自動で置換したい。

問題は途中に空白や改行がはさまっているケースもちゃんともれなく置換したい点。


まず基本。
C-s 前向きインクリメンタルサーチ(isearch-forward)
C-r 後向きインクリメンタルサーチ(isearch-backward)

以前に検索した文字列の再利用は探索リング(search ring)を使う
M-pM-nでサーチリングの中を移動。

10. 探索と置換
より引用。太文字は俺

単語探索は、単語の区切られ方を無視して、単語の列を探索します。より正確には、空白1個で区切った数個の単語を打ち込むと、単語と単語のあいだに複数個の空白/改行/句読点があったとしても、それらの文字列をみつけだすことができます

単語探索は、テキスト清書系で整形済みの文書を編集する場合に便利です。整形した印刷出力を見ながら編集する場合、ソースファイルのどこで行が区切られているのかわかりません。単語探索を使えば、単語の区切られ方を知らなくても探索できます。

C-s RET C-w words RET
句読点などの詳細は無視して、wordsを探索する。
C-r RET C-w words RET
句読点などの詳細は無視して、後向きにwordsを探索する。

単語探索は、一括型探索の特別な場合であって、 C-s RET C-wで起動します。この入力に続いて、探索文字列を入力し、文字列はつねにRETで終えます。一括型であるため、単語探索も引数を入力し終えるまで探索を開始しません。単語探索は、正規表現を構築し、その正規表現で探索を行うことで動作します。 See 節 10.4 正規表現探索。

後向きの単語探索にはC-r RET C-wを使います。


これだよこれ!!1


よって、あとは表現の基準リストを作って実行すればおk

てか sed とか使えばもっと自動化できる予感、
だけども事故も恐いので目で確認できるタイミングも残したい。
スポンサーサイト
周囲の人のPCでこんな事例があった。

Vine Linuxでemacsを使って原稿を書いているときにアンダースコアが入力できない状態になったとのこと。TeXで原稿を書いているときにアンダースコアが打てないのは確かに困る。

システム→Preference→ハードウェア→キーボード
を確認してみたが「Japanese 106-key」
となっていてこれはとくに問題なさげ。

ググっていたらCygwinの話ではあるが
キーボード配列 ~Cygwin/XでWindowsの設定が反映されない!?~
というサイトが見つかった。

xmodmapを使って、keycode(キーコード)と keysym(キーシンボル)の対応を適切に設定すればよい
現在の対応関係を確認するには、端末上で xmodmap -pke を実行すればOK
すると現在のキーの対応関係が標準出力にでる。

%xmodmap -pke
keycode 8 =
keycode 9 = Escape
keycode 10 = 1 exclam
keycode 11 = 2 quotedbl
(中略)
keycode 210 = Eisu_toggle
keycode 211 = backslash underscore
keycode 212 =
(中略)
keycode 252 =
keycode 253 =
keycode 254 =
keycode 255 =


keycode 211の行に backslash underscore の記述があれば[Shift]+[ろ] を押すことによってアンダースコアがでるが、記述がない場合は次のように設定を行うとアンダースコアがでるようになる。

そのために、対応関係を記述したファイルを自分で用意し、これを読み込ませればOK
次のコマンドで現在の対応関係をファイル .xmodmap にリダイレクトし、書き出す。

% xmodmap -pke>.xmodmap


次にこのファイル .xmodmap を vi やemacs で開いて編集する。たとえば

% vi .xmodmap

% emacs .xmodmap

という風に。
そして、keycode 211の行を次のようにして保存。

keycode 211 = backslash underscore


次のコマンドを端末上で実行し、設定を読み込ませる。

% xmodmap .xmodmap


以上で設定が反映されるが, ログアウトすると元に戻ってしまう.
ログイン時に手作業で % xmodmap .xmodmap すればいいのだがそれは面倒. 自分の環境の場合では .zshrc の最後に xmodmap .xmodmap を記述しておけば大丈夫.
[Linux でアンダースコアが打てない]の続きを読む
例のCeleron 400Mhz, 192MB, Fedora7なマシンの話

NIC LPC4-CLXを認識させるための設定
/etc/pcmcia/config.opts に

card "Buffalo LPC4-CLX"
manfid 0x026f,0x0309
bind "axnet_cs"


を追加.

/etc/modprobe.conf に

alias eth0 axnet_cs


があることを確認.

次を実行.

#modprobe eth0



↓ググると色々出てくる.
LPC4-CLX linux

↓勉強になった. 感謝
LANカードの手動で認識させるには?
[Buffalo LPC4-CLXの認識]の続きを読む
Pari gpで自動処理をさせるときの話.
デフォルトの状態でgpを起動して, writeコマンドでファイルに書き込もうとすると毎回

[secure mode]: Do you want to modify the 'secure' flag? (^C if not)


的なメッセージがでてwriteコマンドを発行する度にEnterを押して確認しなくてはならない。

自動処理でやらせたいときはこれは不便なので何とかしたい.
これの解決方法は,

default(secure,0);


という命令を発行すればOK.



環境は

% uname -a
Linux **** 2.6.26-6ma1 #1 SMP Fri Oct 10 09:26:51 JST 2008 i686 i686 i386 GNU/Linux


な具合. Pariのバージョンは

Reading GPRC: /etc/gprc ...Done.

GP/PARI CALCULATOR Version 2.3.4 (released)
i686 running linux (ix86/GMP-4.2.3 kernel) 32-bit version
compiled: Aug 23 2008, gcc-4.1.2 (4.1.3 prerelease 20080708) (Vine Linux 4.1.2-18vl5)
(readline v5.2 enabled, extended help available)

Copyright (C) 2000-2006 The PARI Group

PARI/GP is free software, covered by the GNU General Public License, and
comes WITHOUT ANY WARRANTY WHATSOEVER.

Type ? for help, \q to quit.
Type ?12 for how to get moral (and possibly technical) support.

parisize = 10000000, primelimit = 1000000

.
例のFedora7, Celeron 400Mhz, 192MBなマシンで作業中, ssh -X でつないだ先のMathematicaを起動しようとしたが,

% mathematica
xset: bad font path element (#96), possible causes are:
Directory does not exist or has wrong permissions
Directory missing fonts.dir
Incorrect font server address or syntax
xset: bad font path element (#96), possible causes are:
Directory does not exist or has wrong permissions
Directory missing fonts.dir
Incorrect font server address or syntax


というエラーが出て起動しない. コマタ
(2009 8/4追記:Mathematicaのバージョンは6あたりだった、と思う。環境が変わってしまったので確認できない)

エラーメッセージでググったら,
SODANというページが見つかった. このページの検索窓に"xset"と打ち込んで検索ボタンを押すと次の記事が出てくる. 助かった. 超感謝

【日付】 06/08/02
【ホスト名】 hop wine malt
【相談内容】
Mathematica実行時に以下のようなエラーメッセージが出力され
文字化けする。

xset: bad font path element (#38), possible causes are:
Directory does not exist or has wrong permissions
Directory missing fonts.dir
Incorrect font server address or syntax
Unable to find font with family Courrier, weight Plain, slant Plain, and size 9. Substituting fixed.
The Mathematica fonts are not properly installed in your system. Without these fonts, typeset mathematical expressions cannot be displayed properly


【指導内容】
本センターフォントサーバとの接続がうまくいっていないため
本件メッセージが出力されたと考えられる。
本件は学内からMacOS X Tigerの端末エミュレータを使用し
sshポートフォワーディングで接続している。

通常アプリケーションコマンド起動時に本センターフォントサーバに
ある該当フォントをセットするように本センターでは設定しているのだが
本件ではその部分がうまくいっていないと推察される。

アプリケーション起動前にxsetコマンドを利用して
コマンドラインで直接設定を試みてもらったがそれでもフォントがうまく設定
できないと報告があった。

こちらの環境ではすべて問題なく動いているため,
フォントサーバ自体に問題があることは考えにくい。

該当ポートの開閉,ポートフォワーディングの設定,他のOSでの状況など
質問者に調査依頼したが,なぜ本件質問者環境で本センターフォントサーバに
接続できないのか今のところ原因解明には至っていない

回避策としては
WOLFRAM RESEARCH Webページで公開されているフォントを
以下のページを参考にクライアントマシンにインストールし,
Mathematica利用時にはそのフォントを利用する

http://support.wolfram.com/mathematica/systems/unix/general/fonterrors.html

本件についてはこの方法で問題が回避されたと質問者から報告を受けている
以上



リンク先には
Linuxボックスからサーバに接続してMathematica を起動させようとしているのですが,Mathematica のフォントが表示されません.どうしたらよいのでしょうか.
というピンポイントな記事があって助かった.
(2009 8/4 追記:上記URLは見られなくなっている。WebArchiveから英語版をサルベージした。I am connecting from my Linux box to the server to run Mathematica, but the Mathematica fonts are not displayed. How do I resolve this issue?)

作業の流れは,
1.使ってるマシンにMathematicaのフォントが入っているかの確認
2.なければフォントをダウンロードして所定のディレクトリにコピー
3.XサーバーにMathematicaフォントが存在する場所を知らせる

3.のやり方は三通り紹介されているが, 自分の場合は最初のやり方で無事通った.


[リモートでMathematica使用時のフォント問題]の続きを読む
CPU Celeron 400Mhz, メモリ192MBのマシンで原稿を書く場面が出てきたのでノウハウメモ
OSは, 前に入れてあったFedora7をそのまま採用.

基本的にはssh -X で速いマシンにつないで作業.
emacsは-nwオプションをつけて起動
firefoxもつないだ先のものを起動した方が快適かも. スムーススクロールをオフにしておけばだいぶ動作は軽くなる. それでも画像が多いページだとだいぶレスポンスが遅くなるのでやっぱローカルのfirefoxの方がいいかも. この辺は必要に応じて切り替えればOK



不要サービス停止は以前の記事(ps3 linuxインストール後の設定)と
Fedora9の不要なサービス停止を参考にした.

Fedoraの軽量インストールの話題では
PS3にFedora 9を「軽量インストール」する その1
を試してみたいのだが, 時間がないので今は既存の環境で我慢. 次にインストールするときはぜひやりたい.

firefoxの軽量化は
Firefoxを鍛え直せ! フォクすけブートキャンプ:第2日目:闘うための準備をはじめよう――Stylish
の連載を後で読む.

自分のローカルの環境のfirefoxは2.0.0.14
メモリキャッシュをオフにする方法もwebで見つけて適用した.
画像読み込みをオフにすれば少しは軽くなる.
スムーススクロールもオフが吉.
LaTeXのenumurate環境で番号の記号を変える方法.
環境内で \labelenumi を再定義すればOK
下記の引用のように記述すれば上から順に
(1), (2), (3),...
(i), (ii), (iii),...
(a), (b), (c),...
となる.

%(1), (2), (3),...
\begin{enumerate}
\renewcommand{\labelenumi}{(\arabic{enumi})}
\item あいうえお
\item かきくけこ
\item さしすせそ
\end{enumerate}

%(i), (ii), (iii),...
\begin{enumerate}
\renewcommand{\labelenumi}{(\roman{enumi})}
\item あいうえお
\item かきくけこ
\item さしすせそ
\end{enumerate}

%(a), (b), (c),...
\begin{enumerate}
\renewcommand{\labelenumi}{(\alph{enumi})}
\item あいうえお
\item かきくけこ
\item さしすせそ
\end{enumerate}




文書全体に渡って変更したければ, プリアンブルに再定義の記述を書けばOK
番号のカッコを変えたければ再定義の記述をいじればOK

%[1], [2], [3], ...にしたければ
\renewcommand{\labelenumi}{[\arabic{enumi}]}

%{1}, {2}, {3}, ...にしたければ
\renewcommand{\labelenumi}{\{\arabic{enumi}\}}

{ ではなく, \{ なのはいつも通り.
いつも忘れまくっているのでメモ。
\begin{table}[htbp]の htbp の意味。表の出力の可能な位置の指定。
● h その位置  Here 
● t ページ上端 Top
● b ページ下端 Bottom
● p 単独ページ page
デフォルトでは[tbp], i.e. ページ上端、ページ下端、単独ページに出力できることになる。

[改訂第3版] LaTeX2ε美文書作成入門の142ページを参考にした
[!htb]のように!をつけると図画入りやすくなる、という記述があったが、まだ理解していない。必要になったら調べる。

[改訂第4版] LaTeX2ε美文書作成入門が最新版らしいがもっていない


\begin{table}[htbp]
 \begin{center}
  \begin{tabular}[|c|c|c|]
   \hline
   & & & \\
   & & & \\
   \hline
  \end{tabular}
 \end{center}
\end{table}
[LaTeXの表のhtbpの意味]の続きを読む
微妙にハマった。
findコマンドを使って正規表現でファイルを引っ掛けようとしていたが、意図した通りに出てくれなかった。

原因は単純な勘違いで、「部分一致」で検索されると思い込んでいたことでした
findコマンドの場合は「全体一致」

UNIXの部屋 コマンド検索: findより引用。

-regex reg
パスを含むファイル名全体が正規表現 reg にマッチするものを検索する。-name と異なり、検索対象がパスも含むことに注意。また、「~を含む」ではなく、「全体がマッチする」という条件であることにも注意。例えば
% find . -regex "abc"
は絶対にマッチしない。なぜなら、カレントディレクトリに abc というファイルがあった場合は「./abc」と出力されるが、これは -regex で指定した「abc」とマッチしないからである。この場合は
% find . -regex ".*abc.*"
としなければならない。


平成25年度(春期試験) ITパスポート,基本情報 解答速報まとめ はこちら(2013/04/21追記)






平成24年度(秋期試験) ITパスポート,基本情報 解答速報まとめ はこちら(2012/10/21追記)
平成24年度(春期試験) ITパスポート,基本情報 解答速報 はこちら(2012/04/15追記)
平成23年度(秋期試験) ITパスポート,基本情報 解答速報 はこちら(2011/10/16追記)
平成23年度(特別試験) ITパスポート,基本情報 解答速報 はこちら(2011/07/10追記)
平成23年度 情報処理技術者試験 特別試験 解答速報はこちら(2011/06/26追記)
平成22年度(秋期) 情報処理技術者試験 解答速報はこちら(2010/10/18追記)
2010 4/18追記
平成22年度(春期) 情報処理技術者試験 解答速報まとめはこちら
※2009 10/19追記
平成21年(秋期)情報処理技術者試験 解答速報はこちら
※2009 4/19追記
平成21年(春期)についてはこちら

解答速報が出ているところを探してみたが, どこもかしこも重い重い
ミラーを作ってくれている人もいるらしいが詳細は分からない

平成20年度秋期試験 問題冊子・配点割合・解答例・採点講評(PDF形式)
平成20年度秋期試験 合格発表スケジュール

平成20年(秋期)情報処理技術者試験 解答速報 <資格の大原>

情報処理技術者試験(2008年秋期)

2008 秋 ソフトウェア開発技術者試験解答例 有志による回答例

平成20年度秋 ソフトウェア開発技術者試験分析速報 ITECさん

ソフトウェア開発技術者 合格への近道 自己採点と合格者の散布図などのデータも作成されている

ソフ開 午前問題 正答率統計 春のときのデータ?

[平成20年(秋期)情報処理技術者試験 解答速報 のサイト]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。