ここは個人的な備忘録です。テキトーかつ適当が目標。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
張られている URL を踏んでいいものか迷ったときはURLチェッカーをよく利用しています。 たとえばaguseソースチェッカーオンラインMcAffeさんのSiteAdvisorなど。
でも毎回毎回サイトに移動して URL を貼ったり、とメンドイ。

そこで、選択 URL をこれらでチェックするブックマークレットを作ってみた。
必要なものは javascript だけ。Flash等は使っていないので何かをインストールする必要なし。
使い方も簡単。

使い方。
1.右のリンクをブックマーク→   [まとめて鑑定!] (リンクバーへドラッグすると簡単) 
2.調べたい URL をドラッグしてがばっと選択
3.ブックマークレットを起動
4.するとURLチェッカーのウインドウが開き始める。

複数 URL の場合は「次へ」ダイアログボックスのOKボタンを適当な間隔でたたいてください。連打すると、一気にウインドウが開くことになりあちこちに負担がかかります。

練習用URL
http://www.google.co.jp/ グーグル先生にはいつもお世話になってます。
ヤフーさんはこちら http://www.yahoo.co.jp/
↑この辺を全体的に選択して、ブックマークレットをクリックしてみてください




特徴、制限、気になったことなど。
がばっと広めに選択してもOK。(選択範囲から正規表現でURLを抽出)
● ttpはhttpに自動変換。(例:ttp://google.co.jp/)
● URL中にスペースが入っていっても動作。(例:h t t p : //w w w . g o o g l e . c o . j p /)
● 選択範囲にURLが無いときは、ブックマークレットを起動しても何も起こらない
● http:://やttp://が全部省略されている場合には対応していない
選択範囲が広すぎてURLが2個以上あるときはうまくいかない
その行が URL で終わっていてかつ次の行が英数字で始まると URL の後ろにゴミがつく
● XP+SP3 の firefox 2.0.0.16 firefox3 と IE7 で動作確認。Linux の firefox 3.0.1も可だった
なのであまり広い範囲は選択しないほうが吉かも
うまく動かないときは URL だけ慎重に選択してからブックマークレットを起動すればOKだと思います

マウスの動きに敏感に反応してURLが選択しにくいとき便利、というのを想定してます。


例によってネーミングはテキトーです
アドバイスなどコメントいただければうれしいです
(とくに動作しない例を発見された場合)



関連:
Web Archiveを見るブックマークレット




[選択 URL をまとめて鑑定するブックマークレット]の続きを読む
スポンサーサイト

関連タグ : ブックマークレット, URLチェッカー,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。