ここは個人的な備忘録です。テキトーかつ適当が目標。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NTL 5.4.2 を Intel Compiler 10 で再コンパイルしてみた時のメモ。

環境は
% uname -a
Linux **** 2.6.25-10ma1 #1 SMP Fri Jul 4 00:01:18 JST 2008 i686 i686 i386 GNU/Linux

% cat /proc/cpuinfo|grep name
model name : Intel(R) Core(TM)2 CPU 6700 @ 2.66GHz
model name : Intel(R) Core(TM)2 CPU 6700 @ 2.66GHz



[ntl 5.4.2 を intel compiler で再コンパイル]の続きを読む
スポンサーサイト
関連記事:「gmp 5.0.1 を Intel Compiler 11.1 で再コンパイル

前々から気になっていた件。
gmp 4.2.2 を intel compiler 10 で再コンパイルしてみた。

% uname -a
Linux **** 2.6.25-10ma1 #1 SMP Fri Jul 4 00:01:18 JST 2008 i686 i686 i386 GNU/Linux

% cat /proc/cpuinfo|grep name
model name : Intel(R) Core(TM)2 CPU 6700 @ 2.66GHz
model name : Intel(R) Core(TM)2 CPU 6700 @ 2.66GHz

な環境。

% ./configure --prefix=hoge --exec-prefix=fuga ABI=32 CC="icc -no-gcc" CFLAGS="-O3 -unroll-aggressive -mtune=core2 -msse3 -prefetch -xT -pthread"
% make
% make clean
% make install
で普通に通ってくれた。
[gmp 4.2.2 を intel compiler 10 で再コンパイル]の続きを読む
キャッシュヒット率とか調べたくなったので valgrind を入れてみることにした。
諸事情で別ディレクトリに入れることになったので、その時のメモ。

./configure --prefix=hogehoge --exec-prefix=fugafuga
make
make install

でおk



最初は --exec-prefix をつけ忘れててハマった。その時の症状は、
valgrind --help
valgrind: failed to start tool 'memcheck' for platform 'x86-linux': No such file or directory

という具合。確認のため、

[valgrindを別ディレクトリにインストールしてみた]の続きを読む
FFTW-3.2alpha3 を Intel Compiler 10.1.012 で再コンパイルしてみた。
環境はVine Linux, Core2Duo E6700

./configure --enable-threads --with-openmp CC="icc -no-gcc" CFLAGS="-O3"
make
で通った。
自分の用途に関しては現在のところ、特に計算間違いは起こっていない。
5038849→426452239260

[fftw3 を intel compiler10 で再コンパイル]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。